2016年08月16日

ブラックセサミ降臨



P1090531.JPG

「にーちゃん、あそんでー」

サーディン、遊びたくなさそうだよ?
しつこいと、また「シャー!!!」ってされるよ?







P1090522.JPG

「なら、かーちゃんでも良いよ?」

うーん、ひとりで遊べない?










P1090528.JPG

「おもちゃもってきてー」

すぐそこに、たくさんあるでしょ。








P1090526.JPG

「はやくー」



ヒトを誘う時は自分からだよー







P1090524.JPG

「はーやーくー」


あー、邪悪なブラックセサミが出てきたきた。
遊ぶの一択だなーこれは。






セサミは本っ当におしゃべりで目的が達成されるまで、しつこい。
前足で「ねーねー」ってちょいちょいしてくるうちは可愛いけど、本当にかわいいけど
適当にあしらってると、ガブリンしてくるのがまだ治らないので要注意!

しかもストーカー猫なので、私が動くと動く。
そして何故か同線が一致することが多くて、よく蹴り飛ばされてます。

少しは学んでよ…(お互いに)


posted by うづき at 07:53| Comment(0) | セサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

オイル、いつもの通院


オイルの右目で3か月ぶりに病院へ。

P1090547.JPG

今回もいつもの炎症でした。



オイルは右目は骨格の問題のためか分かりませんが、毛を巻き込んでしまう構造になちゃていて...
雑菌が入りやすいためちょくちょく病院のお世話になってます。


P1090547.JPG

なので、右目はいつも閉じ気味。


薄紫色の目やにがでろーんって出るようになったら、病院へ。
大抵は目薬2種類で1週間くらいで完治。
点眼も素直にさせてくれるので、治療自体は楽ちん。

オイル自体も炎症をおこしても、たいして気にならないのか
目をこすったりする事もないので、ひどく悪化することは無し。
人間とは色々構造や仕組みが違うようで、眼球に目やにがべったりついていても
まったく気にしていない様子はちょっと不思議です。
あれでは、見えていないのでは…と思うくらいついていたりするんだけどなー。

病院に行けば他に問題は無いか触診してチェックしてもらえるので、
むしろ一病息災って感じでいいのかも。

P1090511.JPG

通院も無事終わり、珍しく3匹でお昼寝中。











posted by うづき at 09:25| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

膝上争奪戦



IMG_20160730_205053.jpg


かーちゃんの膝の上は(足の間?)は時々争奪戦になります。
嬉しいけど、二匹同時は無理。
重いから長時間も、無理。

猫の体って本当に柔らかくて、いつもお手玉みたいな感じだなって思います。
お手玉は丸いけど、あれを長い状態で作ったらきっと感触は似てると思う。
中身は小豆よりお米のほうが近いかも。
身近にあるものだったら、ビーズクッションの感触で重くした感じ?かな?
力が抜けていると本当にくたーんとしていて、
骨はあるのか?っていつも思います。

以前、猫は鎖骨があるので腕でモノを抱え込むことが出来ると読みました。
他の動物なら熊とかリス。
なるほどね、納得。



posted by うづき at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする