2016年08月15日

オイル、いつもの通院


オイルの右目で3か月ぶりに病院へ。

P1090547.JPG

今回もいつもの炎症でした。



オイルは右目は骨格の問題のためか分かりませんが、毛を巻き込んでしまう構造になちゃていて...
雑菌が入りやすいためちょくちょく病院のお世話になってます。


P1090547.JPG

なので、右目はいつも閉じ気味。


薄紫色の目やにがでろーんって出るようになったら、病院へ。
大抵は目薬2種類で1週間くらいで完治。
点眼も素直にさせてくれるので、治療自体は楽ちん。

オイル自体も炎症をおこしても、たいして気にならないのか
目をこすったりする事もないので、ひどく悪化することは無し。
人間とは色々構造や仕組みが違うようで、眼球に目やにがべったりついていても
まったく気にしていない様子はちょっと不思議です。
あれでは、見えていないのでは…と思うくらいついていたりするんだけどなー。

病院に行けば他に問題は無いか触診してチェックしてもらえるので、
むしろ一病息災って感じでいいのかも。

P1090511.JPG

通院も無事終わり、珍しく3匹でお昼寝中。











posted by うづき at 09:25| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

オイル、成長する

久しぶりに結膜炎&角膜炎になりました、オイル。
んで、久しぶりに獣医さんの所に行ったのですが。
なーんと体重が…増えてました。

7.64キログラム!

太った!?

って思ったんですが、獣医さんはオイルを触りながら
「太ってはいないですねー」と。

ほんと?ほんとに太ってない?

キャリーバッグを肩にかけた時、なんか重いなーとは思ったんですよ。
でも、久しぶり持つからかなーって思ったんですよ。
あー、体の感覚は正確だ。

オイル、今年の9月で6歳になります。
いつまで成長するの?大器晩成?(←意味違うし)

P1070222.JPG




posted by うづき at 07:48| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

オイル病院へ行く

オイルはちょくちょく病院のお世話になります。


P1060359.JPG

「うー、そこそこ」


特に重い病気というわけではなく、右目にちょっとトラブルをかかえているので
結膜炎や角膜炎になりやすいんです。

本猫は特に気にしていないようで、目を擦ったりしている姿は
実は見たことがありません。
隠れて擦ってる?


P1060373.JPG

「こすってません!」



でも、オイルが傍らを離れることはまずないので
一回も見たことが無いというのはあり得ない気も。

症状が重い場合は飲み薬と目薬二種類が出されるんですが、
割とすんなり治ってくれます。

飲み薬も最初の頃はシロップでしたが、最近は錠剤もいける様になりました。
オイルのお陰で飼い主の投薬テクニックが上がってるんですねー。
ま、猫が変われば同じように出来るかはわかりませんが、
以前ほどあたふたすることは無い…と、思いたいです。
飼い主の不安や動揺は必ず猫に伝わりますから。
落ち着いてできるようになっただけでも良しとしようっと。
posted by うづき at 08:25| Comment(0) | 病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする