2018年05月29日

作品委託


作品を置いて頂いている場所は2か所。


亀戸のライティングハウスTOKYOさんと、稲田堤の楓杏さんです。



先日は久々に亀戸に委託作品の新作を持っていきました。


お店は亀戸天神のすぐ横にあるので、いつもより道します。



IMG_20180521_105446.jpg



五月連休の頃なら藤が見頃ですけど、さすがにもう葉っぱだけでした。

来年はちゃんと時期を見て来よっと。



IMG_20180521_105729.jpg



スカイツリーも見えます。

まだ、登ったことは無いけれど。いつか。




IMG_20180521_105558.jpg



そしてここの池には亀がたくさんいます。

そりゃあもう、うじゃうじゃと!

甲羅干しなんて、亀が3段4段に重なってますし。

色がカラフルなので外来種かな?




今回持って行ったのは、月うさぎの琵琶と龍笛。

二人展でお嫁入りし損ねた子たちが、心機一転、亀戸の地で新しい出会いを待ってます。

7月にはもう少し追加の予定です。






続きを読む
posted by うづき at 08:00| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

猫姿切抜皿


定番で地味に作り続けている猫のお皿


和菓子とか焼き菓子を載せてちょうど良い大きさです。




P1100625.JPG




先日の展示で最後の一匹が無事お客様の元へと旅立ちました。

ありがたい事に追加注文をいただいたのでまた、作り始めています。


尻尾がふっさりとした長毛の猫がイメージです。






posted by うづき at 07:47| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

猫の骨壺


P1100610.JPG







P1100611.JPG






蓋の上には丸くなって眠っている猫。

でもこれだと、形的につかみにくくて蓋を開けにくいのが失敗。

頻繁に開け閉めする用途の物ではないけど、やっぱりそれではね。



P1100612.JPG




取りあえず形にはなったけれど、まだまだ。

いつか来る日に向けて納得できるものを完成させたい。




posted by うづき at 00:15| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

バーナーワーク講座生徒さん大募集中!



今年の教室初めは、再来週の木曜日からです。
昨年末で長く続けてくださった生徒さんが一区切りついて

ただいま、川越講座にて生徒さん大募集中です。

とはいっても、そもそも定員4名の小さな講座ですので
のんびりユルユルとした講座です。
あ、勿論しっかりと技術を身に着けたい!って方にはスパルタで(笑)

ちょっと興味はあるんだけどなー、なんて方は見学どうぞ。
毎月第一、第三木曜日午前中です。

ちなみに、生徒さん集まらないと休講になってしまう可能性もありますので
そのうちやりたいなーって思っている方はぜひ、お早めに!
講座が無くなる前に来てくださいねー。
お待ちしています。

― 川越体験工房 青い鳥 ―

〒350-0063 埼玉県川越市幸町5-4 雅堂2階 TEL:049-225-2720 営業時間:10:30〜18:00(年中無休)
URL:http://www.kawagoe-taiken.com   E-mail:info@kawagoe-taiken.com





P1100237.JPG


ダイニングのテーブル占拠して昼寝中のオイルとセサミ。
幸せそうで、こっちも幸せ。
とは言え、ちょっと邪魔。







posted by うづき at 19:12| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

4人展のお知らせ


fujiyoshi-m001.jpg


来月4日からの4人展に参加しまーす。
今週の日曜日に搬入なので、ただいま最後の追い込み中。
バーナー作品、キルン作品取り交ぜて持っていくつもりです。
6、8、10日に在廊予定していますので、ぜひ覗きに来てください。
多分、暇を持て余してると思うので(笑)




「冬のガラス4人展」
2017年12月(月)〜10日(日)11時〜19時まで(最終日は17時まで)

ギャラリー元町
横浜市中区元町5−216

posted by うづき at 10:22| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

根津での展示、終了しました


根津での二人展、無事終了しました。
お越しくださったお客様、本当にありがとうございました。
来年の春にまた、新しい作品とともにお会い出来ればと思っています。

じっくりと腰を据えて展開していきたい作品もあるので、
しばらく試行錯誤の日々です。


さて。
展示前はどうしても猫たちを放置気味になるので、機嫌の悪い事!
かなりすね気味です。


P1090929.JPG



埋め合わせをしないといけないのに、最終日に体調を崩し
久々の熱+喉+咳で寝込み、さらなる放置になってしまい…。

只今、ご機嫌取りに必死です(笑)








posted by うづき at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ガラスの二人展、残り二日です

昨日も暑くなるかと思いきや、思っていたよりも過ごしやすく
たくさんのお客さまにお越しいただき、ありがとうございます。
作品を気に入り、お買い上げくださったお客様、本当にありがとうございます。


そんな中で、お気に入りの作品だけれどもなかなか嫁入りできず
ずっと手元のあった「カエル王子」がお嫁に行きました!
ビックリ!!
モテるけど嫁にいけない子だったので、ずっとうちに居るんだろうなー。
ま、作るのに手のかかる子だったので、それもいいかなー。
でも、しまいっぱなしは可愛そうだから、展示会には出してあげよう!
と、毎回出してはいたのですが…。
ご縁があったんですね。

IMG_20160420_120555.jpg

お客様のお家で、幸せを振りまいて来るんだよー。



今日も終日在廊しております。
皆様のお越しをお待ちしております。




posted by うづき at 08:11| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

二人展も三日目


今回の猫シリーズ

置き時計その1

IMG_20170601_181555.jpg



置き時計その2

IMG_20170601_181612.jpg

こちらはキャストの作品です。
粘土で原型を作って、石膏で型を作り、板ガラスをカットしたカケラを詰めて
焼成。石膏からガラスを出して研磨…という工程を経て出来上がってます。



壁掛け花器 猫の頭に花が咲く

IMG_20170601_181714.jpg

壁掛け花器です。
猫に花瓶を悪戯されないための苦肉の策!
オイルとサーディンは花を飾っても一切悪さをしませんが、
セサミの悪ガキな事この上なし!(なのにお客さんはコワイというヘタレ)

P1090537.JPG
「僕は良い子ですよー」

歳を取ったら落ち着くのか、個性であってこのままなのか…
ちょっとは落ち着いてほしいものです。





猫皿シリーズ

IMG_20170601_181701.jpg



二人展も三日目が無事に終了しました。
お越しくださったお客様、作品をお求めくださったお客様、
本当にありがとうございます。
まだあと三日!終日在廊しておりますので、ぜひ作品を見にお越しください。
お待ちしています。





posted by うづき at 22:18| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

ガラス展始まっています


ガラスの二人展、始まっています。


IMG_20170530_155915.jpg


うさぎ達は今回、マジシャンに扮しております。


シルクハットからはハトが!

IMG_20170530_161216.jpg




こちらはうさぎがうさぎを出しています。

IMG_20170530_161005.jpg



フュージング&研磨で仕上げたネックレスも細めのチェーンで軽めの夏仕様です。

会期中は在廊しております。
お越しをお待ちしております。


喫茶ギャラリー「りんごや」 http://ringoya-galerie.com
12:00〜19:00










posted by うづき at 22:26| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

今回のうさぎ達


P1090941.JPG


今回のうさぎ達、テーマは「マジシャン」です。


来週の火曜日からいよいよ二人展がスタート!
明日は作品の最終点検して、梱包作業です。


根津駅から徒歩3分ととっても交通の便の良い喫茶ギャラリーです。
日本産の紅茶がとっても美味しいんですよ!
ぜひ、お越しください。
作品たちとお待ちしていまーす。

喫茶ギャラリー「りんごや」
東京都文京区根津2−22−7
03-5685-2456
営業時間  12:00〜19:00

posted by うづき at 23:24| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

ブローチには重すぎるけども


P1090917.JPG

オイルです(磨き仕上げの途中です)

オイルは普段、右目をすがめている事が多く、下の牙も出ている子なので
わが家では「独眼竜出っ歯」と、カッコイイんだか悪いんだかよくわからない
愛称を付けられています。




P1090600.JPG
「モデル料はでますか?」




でも、モデルにするならカッコよくアレンジしよう!と、こうなりました。
ま、これがカッコよく思えるのは溺愛という愛情のフィルターがかかってる自分だけでしょうが…。

ガラスなので、ちょっとブローチにするのは重いけれど
ま、自分用に作ったのでいいかな。



posted by うづき at 11:45| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

根津で二人展

今年もします!根津での二人展。
去年と同じ場所で5月30日(火)から6月4日(日)までです。

先日もDMを届けにギャラリーさんへ伺ったのですが、
あの辺りは、何度行っても楽しい場所でのんびり散歩するには
ぴったりの場所ですね!
可愛いお店や、おいしそうなお店、本当にたくさんあります。
散策がてら展示にもぜひぜひ、お越しください。
会期中は在廊する予定です。



P1090916.JPG

喫茶ギャラリーりんごや
http://ringoya-galerie.com
03-5685-2456
東京都文京区根津2−22−7



posted by うづき at 07:15| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

カラニスさんで「はる雛はな」展

今日から表参道のグラスギャラリーカラニスさんでお雛様展が始まりました。
今回は2種類のお雛様と花びら出しています。

IMG_20170203_155541.jpg


「内裏雛」
IMG_20170203_155911.jpg

色々な色を組み合わせているので、光が当たるととてもきれいです。



「うさぎ雛」
IMG_20170203_155853.jpg

うさぎのお雛様は久しぶりに作りました。
今回は台座も作ってみました。なかなか可愛らしく出来たと思うのですが…。

お近くにお出かけの際は、ぜひ覗いてみてください。
たくさんの素敵なお雛様がありますよ!
今月25日(土)までです。







posted by うづき at 20:58| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

ガラスのお雛さま


P1090834.JPG



来月3日から始まるお雛さま展に向けて制作中です。



P1090835.JPG

うさぎが破裂…。

なかなかサクサクとは進みません。
割れずに出来ても、仕上りが気に入らず…ってこともしばしばです。

バーナーワークは瞬間の勝負なので、様子を見ながら作る事ができません。
その一瞬の判断で仕上げていくので、失敗すると修正出来ないことがほとんど。
色によっては、ちょっと長く炎に当たってしまっただけで色味がかわってしまって
元に戻せないものもあるので、そこで失敗したら終わり!なんてものも。
そんな厄介な色は使わなきゃいいんだけれども、でもそんな色に限って
成功した時の色がとーっても素敵だったりして厄介です。
厄介だけど、頑張るしかない。

あと少しで搬入です。


グラスギャラリーカラニス
「はる雛はな祭り」
2017年2月3日(金)から25日(土)
午前10時から午後6時まで
東京都港区南青山5-3-10 FROM1st 2F



オイルの右目がまた調子が悪く、獣医さんへ。
また1週間ほど点眼生活が続きそうです。


P1090831.JPG


ストーブが大好きなオイル。
気を付けてないと、毛が焦げかけるほど近くで寝てたり。
熱くないんだろうか…と毎冬思う私。





posted by うづき at 13:59| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

ヴォーグ学園講座、川越講座終わり

今年の学園の講座と、バーナーワークの川越講座、年内終了しました。

IMG_20161214_093657.jpg

心斎橋校は二度目の講座でしたが、名古屋は初!
いろんな場所で少しずつ、フュージングを楽しんでくれる人が増えるといいなー。
この全8回の認定講座ではフュージングの基礎を学べるんですが、
この基礎をしっかりと理解することで、本当にたくさんの作品を
作りことが出来るようになりますよ。

講座終了後は定番のたこ焼きで。

IMG_20161214_144050.jpg

昔よく食べた懐かしい味です。




川越の講座、今回は干支の酉でした。

IMG_20161215_121544.jpg




posted by うづき at 11:44| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

猫の骨壺

わが家には3匹の猫がいます。
年齢は7歳2か月、6歳7か月、1歳10か月。

猫の平均寿命が延びたとはいえ、そこは個体差が大きいはずで
必ずしも14年とか20年とか生きてくれるとは限りません。

死んでしまったら火葬するのだけれども、ほんのちょっぴり分骨して
手元に置けないかな、とちらっと思ったのが器づくりのきっかけでした。
通常の骨壺はいかにもって感じで、あれを置きたくはないな、と。
オーダーメイドで作っているものも見たけれど、可愛すぎたり渋すぎたり。
やっぱりここは、自分で作るしかないでしょう!


P1090737.JPG


寒くなってくると、ホットカーペットでくっつく率が高くなって
可愛さ倍増!最近また冬毛モフモフで嬉しい反面、掃除が大変です。





posted by うづき at 19:44| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

猫の形の置き時計


今回は掛け時計ではなく、置き時計を作ってみました。



IMG_20161123_152503.jpg



IMG_20161123_152435.jpg



IMG_20161123_152445.jpg


もちろん、モデルは我が家の猫たちです。

こちらはそれなりに重さがあるので安定感はばっちり。

ガラスってツルツルしていますが、今回の作品たちは器も含めて
焼きあがった表面を一度荒らしてから磨いて、ツルツルとザラザラの中間位の
手触りに仕上げています。
しっとりした手触りにしたかったんです。

ぜひ、手に取ってご覧くださいね!
会期は日曜日までです。


カフェ&ギャラリー「はこ哉」

青梅市住江町7
0428−22−0429

JR青梅線「青梅駅」から徒歩5分程度です。








posted by うづき at 21:39| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

今日は川越講座の日

いよいよ来週は個展です。
今回は作風ががらりとかわりまして、蓋物、器物の展示です。
なーのーで、準備の進み具合が今一つピンとこず、
もしかしたら、ぜんぜん間に合っていないかも…。
そんななか、今日は川越の講座です。
いったん、個展の事は頭の隅に追いやって、冷静になろう、私。

IMG_20161117_105135.jpg


この時期はクリスマスものの課題リクエストが多いのです。
雪だるまとかサンタクロースとか。
今日は雪だるまで。

IMG_20161117_113533.jpg

来月は、干支の酉にしようかな。
毎月第一第三木曜日に開講していますが、どちらかだけ…なんてこともOKです。

講座を行っている反対側はこんな感じの体験&カフェスペースになっています。

IMG_20161117_105200.jpg

只今秋の観光シーズン真っ只中なので、川越の町は観光のお客様で大賑わいです。


posted by うづき at 22:57| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

個展まであと少し

今回はフュージング作品が中心の展示です。
バーナーワーク作品はちょっとお休みです。

フュージングのなかのサギングという技法で
ちょっと深めの器を作りました。




P1090715.JPG


11月23日(水)〜27日(日)
10:00〜18:00(最終日のみ17:00まで)
ギャラリー&カフェ はこ哉
青梅市住江町7番地
0428−22−0429

JR青梅駅から徒歩5分程度です。
posted by うづき at 00:45| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

猫の置き時計


IMG_20161023_121242.jpg

今日は石膏がなかなか固まらないー!


IMG_20161023_154012.jpg

なんとか予定通りにガラスを詰めることが出来てひと安心。
石膏が湿っていたのか、古かったのかなぁ…?


そして先日窯入れした猫置き時計を石膏から出してみると。。。


IMG_20161023_094626.jpg


背中の余分なガラスが薄ーくヒラヒラしていて何とも言えずキレイなんだけど
付けたままにするわけにはいかないのが残念。


裏から見るとこんな感じ


IMG_20161023_094724.jpg








posted by うづき at 20:15| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする