2016年05月31日

徐冷という大切な作業

先日の講座は「徐冷」についてちょこっと。


細工物でとっても大切な作業のポイントは「溶着」ですが
同じくらい大切なのは「徐冷」。

ちゃんとした温度管理をして歪を取ってあげないと、
せっかく溶着が上手く出来て、割れずに完成した作品もいつか割れる可能性があります。
今日割れなくても、明日割れるかもしれないし、1年後に割れるかもしれない。
もしかしたらずーっと割れないかもしれない。
でも、「割れるかも」という不安の種はずっと残るのです。徐冷作業をしていないと。

特に他人に渡る可能性があるのなら、電気炉での徐冷はとても大切な作業です。

このパッと見分からない歪ですが

P1090401.JPG

目で見て確認できるようにすると…
(上は徐冷作業をしていない魚で、下はしてあるものです。)


P1090399.JPG

より実感して、理解してもらえるようです。

バーナーワークの作品作りの道具として色々な徐冷材がありますが、
作品として人の手に渡るものならば、電気炉での徐冷が勧めです。






posted by うづき at 11:05| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

喉が痛いー

日曜日の夜から喉が痛いー。
月曜日には唾を飲み込むのも一苦労な痛さ。
本当は医者に行けばいいんだろうけど、しんどい時って行く気力さえ無い。
それにもっとバーッと熱が出れば、「行かねば!」って思うんだけど微熱ではねぇ…。
とにかく、この喉の痛さを何とかしたーい!と、思いつく限りの対処法を試してみました。


P1090397.JPG


はちみつ大根作ったり、緑茶や紅茶でうがいしたり、生姜コーラ作ったり、
はちみつレモン作ったり、喉の痛みに的を絞った市販薬飲んだり…
まぁどれかは効果あるだろうと手当たり次第の人体実験中。
効いても、どれが効いたか分からないけれど。

あまりに久しぶりに喉から風邪が来たので、初期症状での対処を誤ったのが
敗因かなあ。






posted by うづき at 12:50| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

猫も開く季節になりましが


寒さが遠い季節になると、猫の開きが始まります。


P1090392.JPG


セサミも景気よく

P1090382.JPG




ですが、オイルはめったに開きません。

P1090369.JPG


オイルの開きは超貴重なのです。
ま、超寒がりだしね。
夏でも日向に居るしね(熱中症になるって言ってんのに!)


posted by うづき at 00:40| Comment(0) | オイルサーディンセサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

久々のヘアワックス作り


うっかり椿油を切らしてしまったので、今回はセサミオイルで。
手作りだと、いつでもササッとすぐ作れるのがいいんですよねー。
残りを気にしながら使ったり買ったりはメンドクサイ。
美容師さんに作り方を教えてもらって以来、ずっと自作です。
簡単、お手軽で面倒くさがりの私にはぴったり!
だって、適当なオイルに蜜蝋を入れて湯煎するだけ。
15分もかかりません。


P1090379.JPG



でも、今回精油(ティーツリー)を入れ過ぎて香りが…キツイ。
しまったなぁ…おかげで猫たちが寄り付かない。



P1090372.JPG
「クサイです」

…ごめんよ



posted by うづき at 19:26| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

オイルの健康診断

P1090345.JPG

今年でオイルは7歳、人間の年齢に換算すると44歳。
すっかりおじさんの仲間入りです。

そろそろ健康に気を付けなくちゃいけない年齢です。

0111.jpg

若いころはこんなシュッとしたイケメン君でした(笑)
このころはまだ右目もちゃんと開いていて、下あごの牙も出っ歯になっていないので
随分雰囲気は変わったかも。
独眼竜出っ歯と、とーちゃんに呼ばれ、ちょっと強面に成長したオイルですが
めちゃくちゃ甘えっ子の賢い子に育ってくれました。
病院の先生も「オイル君は自分がされることをちゃんと理解して我慢できる子ですね」と。

…そう、我慢できてしまうのがちょっと不憫で…。
もうちょっとワガママでもいいんだどな。

セサミが来た当初、サーディンとセサミの仲をなんとかしようと
胃炎になりました。神経性の。ストレスです。
セサミは子猫で空気を読めず、サーディンは末っ子気質で器が小さい。
馴染むのには時間がかかりました。
それを何とかしようとしていたようです。
しょっちゅう喧嘩の仲裁に飛んで行ってました。…喧嘩ではないかな。
セサミの遊んで攻撃にサーディンが切れていただけで。

病院の先生には
「中間管理職のストレスみたいですねえ…」と。


最近なんとか落ち着いてきてくれ、オイルもこんな格好で寝るように。

P1090370.JPG

こんな寝かたをしている時は調子の良いオイル。
わが家では「シュワッチ寝」と呼んでます。
どこも悪いとこがないといいなーと願いつつ受けた健康診断。
結果はどこも異常なし!やった!
これから健康に気を付けて長生きしようね。


posted by うづき at 08:55| Comment(0) | オイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

サーディン6歳になりました。


今日でサーディンは6歳になりました。


P1090326.JPG



そろそろ健康に注意しなくてはね。
次のワクチンの時に、健康診断もしてもらおうか?


P1090323.JPG

「いやです」


ただ、オイルやセサミと違ってサーディンを病院に連れていくのは
なかなか骨が折れるからなー。
サーディンのお陰で、暴れる子はハードキャリーよりソフトキャリーのほうが
ベストだと気づきました。
ハードはプラスチックですから強烈な力が加わると割れるんです。
入口の扉とか。実際、割れかけました。
プラスチックもえぐれていたりします。
ソフトの方は爪で穴が開くことはあっても、引き裂くほどの事は出来ない。
なので、サーディンみたいに強烈に暴れる子はソフトの方が良いのですが…。
行くまでの間に、キャリーの中で色々とやらかしてくれるので、
結局洗えるハードに入れて連れて行ってます。
いつ扉をぶち破られるかひやひやしながらのお出かけです。

posted by うづき at 20:34| Comment(0) | サーディン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月30日

小さなガラスの野菜たち


P1090311.JPG


小さな野菜、果物シリーズです。
左からマスカット、桃、チンゲン菜、イチゴ、エシャロット(玉ねぎの芽が出たやつじゃないです!)
季節はこの際問わず。


もちろん、バーナーワークで作ったガラス作品です。
うさぎの小道具として作っていましたが、可愛いのでこれだけで何か出来ないかなー
と、思い額装しました。
うさぎの小道具ですからサイズはちびちびサイズです。



P1090312.JPG



今回の二人展で、お嫁入りした作品は、ちゃんと壁を飾ってくれているのかな?





P1090315.JPG


セサミ、ここのところ毛並みがふっさりとしてきました。
単体で見るなら、立派なメインクーンです。
が、兄ちゃんズと並ぶとやっぱりちび助。

パワーは我が家のナンバーワンなんですけどね。






posted by うづき at 17:26| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月29日

根津での二人展終了しました


P1090303.JPG

比較的お天気にも恵まれ、無事に終わることが出来ました。
お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

今回、バーナーワークとフュージングを組合せた作品を何点か出しましたが
写真の作品もその一つです。

フュージングで器と蓋を作り、バーナーワークでテントウムシが出来ています。

P1090301.JPG


フュージングで深さのある器を作るのがこんなにも手間のかかる事とは!
でもこれがまた、しんどいんだけれども楽しくて。
ただいま加工途中の作品がどんどん増えています。
秋の個展にも何点か蓋物を出そうと画策中。



さて。
普段は家で作業をしているので、ずっと家に居ますが、作品展の時は朝から夜まで不在がち。
そんな時に限って、調子を崩すのが…猫たちです。
今回はサーディン。

P1090290.JPG


結局、獣医さんのお世話になる事無く元気になりましたが…。
なかなか心置きなく外出するのは難しいようです。












posted by うづき at 16:18| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

二人展始まっています


IMG_20160420_120748.jpg

根津での二人展、始まっています。

写真は今回の新作うさぎです。
台座をキャストで作りました。
重いのが難点…かな?
でも、しっかりと安定した状態で飾れます。

この台座を作る事で、うさぎの周辺に風景というか物語を作りたかったのです。
第一弾としては満足の出来上がりです。
うさぎと言ったらやっぱり「月」でしょう!
この先どんな風に広げていこうかワクワクしています。
早く次を作りたい!

そして今回、初めての蓋物にも挑戦しました。
技法はフュージングです。
板から作っていますので、なかなか時間がかかりましたが
もっと数を重ねていけば効率く出来る…かな?
バーナー作品は基本的に不透明色中心に作っていますが
この蓋物は光に映えるように作っています。
ぜひ、会場でお手に取って見てもらいたい作品です。

喫茶のあるギャラリーなのですが、国産!の紅茶が各種取り揃えられており
とてもゆったりとした時間が過ごせる場所です。
根津の散策がてらぜひ、お越しください


f-glass001.jpg

2016年4月19日(火)〜24日(日) 12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

喫茶ギャラリー りんごや
東京都文京区根津2−22−7

地下鉄千代田線「根津駅」下車
一番出口から徒歩3分ほどです。






posted by うづき at 08:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

明日からです。二人展。


P1090289.JPG

いよいよ明日の午前に搬入です。
会場の近辺は散策するのもなかなか楽しい場所ですよー。












posted by うづき at 21:47| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

なんとかかんとか仕上がり中




P1090284.JPG


フュージング作品の方は最終段階に入り、仕上げ作業真っ最中。
猫花器は水入れ部分の作業に取り掛かっています。
水入れ部分は表面の質感によって接着だったり、溶着だったり。

  

P1090286.JPG

壁掛け仕様なので、フックに掛ける為の穴あけ作業が延々続きます。

フュージングの作品は水仕事が多いので、手がガッサガサになります。
バーナーワークで水仕事は無かったからなー。




会期中は終日在廊予定です。

f-glass001.jpg

2016年4月19日(火)〜24日(日) 12:00〜19:00(最終日は17:00まで)

喫茶ギャラリー りんごや
東京都文京区根津2−22−7
















posted by うづき at 08:10| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

二人展まで一か月きった!

4月19日から根津で二人展しまーす。

f-glass001.jpgringoya yoko4.jpg


今回のギャラリーさんは壁面展示がメインの仕様なので
壁掛け花器や時計が多くなると思います。
と、言いつつ写真は置物のうさぎですが…。


P1090282.JPG

そんな作業真っ最中にザグザグのばね板が割れました!
おお!初めて!割れたの!




posted by うづき at 07:16| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

セサミの去勢手術

わが家には3頭の猫がいるけれど、自分で去勢手術をお願いしたのは
実はセサミが初めて。

オイルは大人だったので去勢を済ませた状態で来たし、
サーディンは別件でブリーダーさんの掛かりつけ医に診察に連れて行ったら、流れで去勢することに。

獣医さんによって前日の絶食から当日の絶飲水の時間、術後の色々が様々で
わが家の先生はどんなかなー?とちょっと興味深々。

セサミの場合は
前日は22時以降絶食、当日は7時から絶飲水。
手術は縫わない方法で、術後はエリザベスカラーはナシ。
抗生剤は注射で済ますので、投薬も無し(これは助かる!)。
一週間後に傷口のチェックをして終了でした。
今回、念のため手術前に血液検査もしっかりとしてもらいました。
これはしてもしなくても、だそうです。
手術のためっていうのもあるけど、機会がある時にしておくと
今後、何か検査する時に比較できるデータとして残るからやっておこうかな、と。
(ただ、お財布的にはちょっと痛い)

せっかく全身麻酔なので、マイクロチップも同時に入れてもらいました。
これで一安心。
(入れただけではダメで、ちゃんと自分で登録手続きが必要です)


P1080977.JPG




なんて事からもう、一か月以上過ぎました。
去勢手術で多少穏やかになってほしいものですが
相変わらず「噛む」「蹴る」「騒ぐ」でなかなか穏やかまでは遠い様子。
あ、毛吹きは良くなってメインクーンらしくなりました。
単体で見ると、メインクーンなんだけど兄ちゃんズが隣にいると
まだまだ子猫風味なミニメインクーンです。






posted by うづき at 07:12| Comment(0) | セサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

小さなガッツポーズ


P1090278.JPG

「猫の頭に花が咲く」略して猫花のカットも順調に進んでいます。
この顔の曲線ラインが一気に割取れると、心の中で小さくガッツポーズ!!

カットがスムーズに手順少なく進めることが出来ると
余計な手順がどんどん省けて気持ちよく作業に集中できるんだけどな。
まだまだな自分です。



さー、そろそろオイルサーディンセサミのゴハンの時間だから終わろっと。
作業場の戸を開けると、毎日こんな感じで待たれています。

P1090279.JPG






posted by うづき at 11:39| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

色合わせは難しくて楽しい


P1090273.JPG

4月19日から根津にあるカフェギャラリーで二人展をします。
今回は壁面展示が中心の会場なので、壁掛け花器が多くなる予定。
もちろん、うさぎも出します。

フュージングって、焼成前と焼成後に結構印象が変わるので
サンプル作りが欠かせません。
思いついた組み合わせは全部こんな感じでピースを作っておくのです。
その辺はバーナー作品とはちょっと違うところかぁ?
単に経験量の違いかもしれないけれど。


P1090276.JPG

が…。
何色を使ったか書いておくのを忘れて、作りたいのに分からないー!
なんてことも時々。
バーナーだけをやっていた時よりはこまめにメモするようになったけれども
まだまだだなあ…。


posted by うづき at 07:25| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

ストーブ大好き


ストーブの前はオイルの指定席になっています。


P1080966.JPG


サーディンもセサミもストーブ前には近寄らないので、ひとり占め。



posted by うづき at 08:00| Comment(0) | オイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月02日

相変わらずの仲良し


P1090217.JPG

くっついてお昼寝中。

カーペットの色がそっくりだ。



posted by うづき at 14:21| Comment(0) | オイルとサーディン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

オイルの薫陶のお陰で


P1080913.JPG


シンクがぎゅうぎゅうです。

水飲み場は2階に3か所、1階に1か所あるんだけどなー。
思ったようにいかないのが猫との生活。
創意工夫力が鍛えられるわー。




posted by うづき at 20:33| Comment(0) | オイルサーディンセサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

セサミが1歳になりました。



パタパタと過ごしているうちに、セサミが1歳になりました。
人間の年齢に換算すれば18歳くらい?

P1080951.JPG



の、はずですが、どうにも子猫風味です。



P1080954.JPG



体格も小柄だし、顔つきも子供っぽい。
メインクーンは成長がゆっくりなので、この後大きくなっていくのか
このままなのかは分からないけれど、健康ならばそれでいいや。

オイルは5歳を過ぎたころからグンッと大きく(太ったって意味ではなく)なったけれど
どうかな?






posted by うづき at 10:38| Comment(0) | セサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

新しいキャットタワーの使い心地は


P1080825.JPG

新しいタワーは以前のタワーより背が高いのですが、
安定した感じのデザインでステップも広く登りやすそうです。

接着剤の匂いがまだ多少するので、警戒されちゃうかなーと思いましたが
全く気にすることなく、使ってくれているので一安心。
セサがやっぱりサル登りしていますが、これはいつまでもつやら…。




特にサーディンが天辺を気に入ったようで
初日からずーっとこの場所をキープしています。



P1080823.JPG




オイルセサミはタワーでは寝ない派。
わが家初のホットカーペットが気に入ったようで
もっぱら二匹で床に転がっています。


P1080824.JPG


オイルは本当はストーブ(ファンヒーターじゃないよ)が好きなんだけどなぁ…
今年はストーブ、出そうかなーどうしようかなー。迷い中です。



posted by うづき at 19:31| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする