2016年02月26日

セサミが1歳になりました。



パタパタと過ごしているうちに、セサミが1歳になりました。
人間の年齢に換算すれば18歳くらい?

P1080951.JPG



の、はずですが、どうにも子猫風味です。



P1080954.JPG



体格も小柄だし、顔つきも子供っぽい。
メインクーンは成長がゆっくりなので、この後大きくなっていくのか
このままなのかは分からないけれど、健康ならばそれでいいや。

オイルは5歳を過ぎたころからグンッと大きく(太ったって意味ではなく)なったけれど
どうかな?






posted by うづき at 10:38| Comment(0) | セサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

新しいキャットタワーの使い心地は


P1080825.JPG

新しいタワーは以前のタワーより背が高いのですが、
安定した感じのデザインでステップも広く登りやすそうです。

接着剤の匂いがまだ多少するので、警戒されちゃうかなーと思いましたが
全く気にすることなく、使ってくれているので一安心。
セサがやっぱりサル登りしていますが、これはいつまでもつやら…。




特にサーディンが天辺を気に入ったようで
初日からずーっとこの場所をキープしています。



P1080823.JPG




オイルセサミはタワーでは寝ない派。
わが家初のホットカーペットが気に入ったようで
もっぱら二匹で床に転がっています。


P1080824.JPG


オイルは本当はストーブ(ファンヒーターじゃないよ)が好きなんだけどなぁ…
今年はストーブ、出そうかなーどうしようかなー。迷い中です。



posted by うづき at 19:31| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

新しいキャットタワー


を、組立てたいのですが…。

P1080805.JPG


お約束ですねー。
組立て自体は30分ぐらいで終わるようなものなんですが
邪魔されまくって遅々として作業は進まない…けど
楽しそうだから、ま、いいか。



なんでだか白黒撮影になってますが
セサがなんだか素敵に撮れたので


P1080819.JPG

やっと4キロになりました。
ゆっくりゆっくりの成長です。
ミニメインクーン。

小柄なので身軽な分、オイルサーディンとは違った事を色々と
やってくれて今だに新鮮、目から鱗の毎日です。









posted by うづき at 20:08| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

くっつく姿は多頭飼いの醍醐味


P1080797.JPG


捨てようと思っていた毛布に気が付けばオイルとセサミ。
posted by うづき at 18:43| Comment(0) | オイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

大人げないオイル

昨日、猫のオモチャをいただきました。
袋から出した途端、

P1080758.JPG





オイルって新しいおもちゃが絡むと、容赦ないんですよね…
普段の優しいお兄ちゃんから豹変するのです。


P1080753.JPG



そうとう気に入ったようで、抱え込んで離しません。



P1080751.JPG

顔が悪くなってるー。






セサが遊べたのは、オイルが飽きてから

P1080782.JPG


なんでかおもちゃだけは譲らないのオイルです。

posted by うづき at 19:41| Comment(0) | おもちゃ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

個展終了しました

個展、無事終了しました。
お越しくださった皆様、お買い上げくださった皆様
本当にありがとうございました。
きれいなお花も本当に嬉しかったです。
初めて作ったアクセサリーも好評で手ごたえを感じました。
もうちょっと頑張って作ってみようかと思っています。

次回は来年の四月に根津で二人展です。
お楽しみに!


さて。
制作に集中した怒涛の二か月。
それはオイルサーディンセサミをほったらかした二か月でもありまして…。
その分のツケを払っている最中であります。

猫もね、すねるんですよ?
しかも三猫三様に。

せいぜいお猫さま孝行しなくては!(笑)



P1080721.JPG

壁掛けテレビの裏が気になって仕方がないオイル。
そこ、ゴソゴソするととーちゃんが怒るよ。
ちなみにテレビまでの高さは約80cm。余裕で届くメインクーンならではの
胴の長さです。


P1080725.JPG

セサミはゆっくり成長してますが、やっぱり子猫風味です。
そして、黒い毛は埃が目立つことに最近気づきました。



P1080715.JPG

そして、オイルサーディンを迎えた時からあるキャットタワーが崩壊。
経年劣化もあるとは思いますが、とどめを刺したのは多分セサミかと。
なにぶん、オイルサーディンのゆっくりとした登り方とは違い
サルの様にけたたましく昇り降りしてましたから。
買わなきゃなあ…。




posted by うづき at 22:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

個展三日目です


DSC_2137.JPG

DMの作品がお嫁にいきました。
DMを見た時から気に入ってくださっていたとのこと。
お部屋を明るく飾ってくれるといいなあ…と願いつつ
梱包をして送り出しました。


でもまだまだ、ねこ花器は頭に花を咲かせてお持ちしています。


DSC_2152.JPG


この花器は素朴な花やシンプルな花が似合うような気がします。
こんなツルのグリーンもなかなか似合います。


DSC_2151.JPG


今回、少し深めのお皿も。

DSC_2149.JPG

緑と青が入り混じったこのお皿は、たくさんのかけらが集まって出来上がっています。
なので、泡がたくさん入ってとてもきれいに仕上がりました。
光が当たると本当にきれいなんです。
載せるならアイスクリームかな?やっぱり。


ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429







posted by うづき at 21:37| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

個展初日


DSC_2123.JPG

個展が始まりました!
昨日はあんなに暖かかったのに、今日はその寒い事と言ったら!
お天気的には残念でしたが、遠方からもお客様がお越し下さりとても嬉しいスタートでした。

DSC_2125.JPG

今回、初めてのアクセサリーたち。
アクセサリーをセンス良く仕上げる友人に助けてもらい、
なんとか形になりました。



そして、肉球のリバーシ。
パッと見は地味な作品ですが、とても手をかけた作品です。
ぜひ、ご覧いただきたい!です。


DSC_2120.JPG





ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429



お待ちしてまーす。


posted by うづき at 21:25| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

明日から個展スタート!


P1080694.JPG

今日の午後、搬入を終えていよいよ明日が初日です。
終日在廊予定。

今回は、バーナーワークの作品はお休みして
フュージングの作品が中心です。
バーナー作品とは違い、手に取って見ていただきたい作品たち。




ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429


posted by うづき at 21:37| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

ねこ花器、完成!

DSC_2117.JPG


フォトボンドで接着中。





posted by うづき at 11:50| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

来週の水曜日から個展

DSC_2108.JPG

少しずつ研磨作業、進んでいます。
いよいよ来週水曜日から個展だとうのに、この期に及んでまだ試作をしていたり。

今回はバーナーワークの作品はお休みして
フュージングメインの作品展示になっています。

壁掛け花器、時計も少し。
手鏡に、お皿を何点か…。
あと、今回初になりますがアクセサリーを数点。
そして、展示のメインに肉球のリバーシを出します。
これ、本当に可愛いんですよ!
黒い面にはこげ茶の肉球で、白い面にはピンクの肉球がデザインされています。
猫の肉球ってなんであんなに可愛いんでしょうね。
ぜひぜひ、実際に手に取って見ていただきたい作品です。
…まだ、研磨中ではありますが。

この駒?石?ですが、焼成も回数が多いし研磨にも時間がかかるしで
工程としては大変なんですが、とにかく可愛くて。
しんどい作業中もニマニマしながら仕上げています。
その辺の手間暇と可愛さをぜひ、お話ししたいです。




ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429
posted by うづき at 01:37| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

磨いて磨いて爪が減る


DSC_2088.JPG

今日もせっせと研磨に励んでいます。
とにかく朝から磨いて磨いて磨いてます。
今回は、アクセサリーなんとか間に合いそうで一安心。
こちらもすべて研磨して仕上げています。

DSC_2090.JPG

作品が少しずつ仕上がっていくのと比例して手先はガサガサ、爪も削れちゃって
おまけに腱鞘炎です(泣)
でも!
なかなか良い感じに仕上がってきて、ひとりニヤニヤしています。


ぜひぜひ、作品を見に来てくださいね!
カフェギャラリーなので、美味しいコーヒーもありますよ!
お待ちしてまーす。



ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429



posted by うづき at 15:24| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

個展に向けて作ってます


今回の個展ではバーナーワークは少しお休みしてフュージング中心に
展示する予定です。

会期まであと少し。
進行具合としては焦る状況にありますが、
焦っても作品が早く仕上がるわけではないし、むしろ焦ると割ったりして
ロクなことにならないので、焦る時ほど慎重に…です。


DSC_2077.JPG

研磨中の壁掛け花器「ねこの頭に花が咲く」


焼きっぱなしでもいいとは思うのですが、でもやっぱり少しでもキレイに仕上げたいので
縁は必ず研磨して磨き作業をします。
これが本当に面倒で手間なんですが、仕上がった時の達成感というか爽快感というか
それに憑りつかれているので、やめられません。

今回、「これこれ!これなのよ!」っていう表現が完成したのがつい先日で
しかもまだ課題アリ。
でも、とりあえずでも「コレ!」っていう表現が出来たので満足です。
あとは、いくつ作品にできるかどうか…。むうううう。

あ、今回はアクセサリーも出しまーす。
お楽しみに!


ガラス作品展
2015年11月25日(水)から29日(日)
10時から18時(最終日のみ17時まで)

ギャラリー&カフェ「はこ哉」
東京都青梅市住江町7番地
0428−22−0429









posted by うづき at 19:04| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

材料づくり


今回作る器には、細かくカットしたガラスを大量に使います。


DSC_2058.JPG


このガラス用のニッパーでひたすらカット。


DSC_2059.JPG


だいたい2mm角くらいかな?
板をそのまま溶かすより、ガラスに表情が出るんです。
せっかくの板を細かくしてまた板にする…不毛だ。
でも、この方がガラスに厚みというか奥深さみたいなものが出るので
やっぱり手間を惜しんじゃダメですね。

ただこのカット、じわじわと腕に負荷がかかります。結構しんどい。
気を付けないと腱鞘炎再発!
腕に違和感を感じたら即中止。諦めが肝心な作業だったりします。
砕けばもっと簡単だけれども、砕くと断面が潰れてしまって
溶かした時にきれいじゃない泡が入るので、カットするしか方法は無いからなあ。
地味に頑張ってます。



posted by うづき at 18:32| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月31日

窯が壊れた!


来月末は個展というこの時期に、窯が壊れました。
症状としては温度が上がらず、多分リレーの故障でしょうと。
交換すれば多分大丈夫…えっと交換?
そう、自分でコントローラーボックスを開けて部品の取り換えをしなくてはいけない。
交換が完了するまで、それはもう紆余曲折が(泣)

DSC_2034.JPG

右端に二つある黒い小さな箱を交換するのです。


DSC_2050.JPG

線が分からなくならないように、全部に数字を振って作業を進めていきました。
その後の試運転も問題なく温度が上がってくれて一安心。

あー、これで今晩はぐっすり眠れる!







posted by うづき at 00:31| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

猫の顔のかたち3


前回の記事の模様とは違いますが、出来上がったのは

P1080649.JPG

「猫の頭に花が咲く」


壁掛け用の花器です。
(この時点では壁にかかってませんが)


猫のいる我が家では、花を生けた花瓶ってちょっと危険なんですよねー。
オイルたちはおっとりしているので、基本的には棚の上のものを落としたり
倒したりはせず、上手に避けて歩いています。

ですが、それは通常の状態のときの話。
遊びに夢中になったり、何かにとても驚いたりした時は
辺りのものをなぎ倒して走っていくのです。

そんな時、水の入った花器があると…。
あたり一面水浸し…だけで済めばまだいい方で
最悪、花器が割れます。
でも、たまには花も飾りたい!
っていうか、猫のせいで花が飾れないって、なんか負けた気がする(何にだ…)

だったら壁掛けにすれば!

と、なってできた作品です。




posted by うづき at 10:35| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月01日

教えてもらったり、教えたり


昨日のキルン教室ではスランピングの型作りに挑戦。



DSC_1977.JPG


失敗も体験しといたほうが、しっかりと納得できるので
これ、ぜったい無理でしょ!って型をつくってみました。
さて、どんなふうに落ちるのか楽しみ。




DSC_1979.JPG


こっちは今日の川越講座での課題「カモ」です。

ポイントは首の伸ばし。
単純なシルエットほど簡単なようで難しい。


そして、体で覚えていることを言葉にして教えることはもっと難しいなー。


posted by うづき at 18:41| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

ゆっくり成長中



P1080636.JPG


まだまだ小さいけれど、ちょっとずつ成長しています。
エサの好き嫌いをしないので、とっても助かるセサミです。



posted by うづき at 10:56| Comment(0) | セサミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月24日

今年初の栗ごはん


P1080606.JPG

栗ごはんの準備で一番やっかいなのは
皮をむく事……ではなく、猫たちのお手伝いをいかにかわすか、です。

去年まではサーディンだけだったけれど(オイルは興味がないよう)
今シーズンは強力助っ人セサの参入でさらに大混乱!

栗はあっちへコロコロ、こっちへコロコロ。
こんな時はフーシャーも出ず、息の合ったコンビになるのはなぜですか?サーディン?


P1080607.JPG


セサは栗に興味深々。
ボールのようにまっすぐ転がらないのが楽しいらしい。

posted by うづき at 08:06| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月21日

思ったような結果はなかなか得られず



P1080593.JPG


色々と試しているけれど、なかなか思ったような結果が得られず。

だんだん試す方法もネタ切れしてきた。

なにか方法を見つけないといけないけど、思いつかないよー。


P1080596.JPG


セサも一緒に考えてくれる?(笑)

猫の手も借りたいとはまさに今の状況。







posted by うづき at 17:04| Comment(0) | ガラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする